きれいのかけら

きれいのかけら

管理栄養士 林佳奈

Recent Posts

おデブの実態…

おデブの実態…

ある企画のために体脂肪を増やしています。 カロリー、糖質のことを考えずに食事をし、積極的に […]

食事改善しても体調がよくならない、痩せないという方は

食事改善しても体調がよくならない、痩せないという方は

LINE@を始めました。 美容やダイエットに関するここだけの情報や、イベント・サービスの先 […]

あなたは『美人体温』を保っていますか?

あなたは『美人体温』を保っていますか?

冷え性にお悩みの女性も多いのではないでしょうか?

体温が低い状態ではウイルスや細菌を退治する白血球の働きが悪くなり、病気にかかりやすくなります。

私も万年食事制限ダイエッターだったころは平均体温35℃台でした。

十分に栄養をとっている今は36.5℃が平熱です。(運動量が少ない日は、手先足先が冷えますけどね。)

 

健康かつ美しさを磨きたい方は美人体温=36.8℃を目指しましょう♡

体温36.8℃を維持すると、高い基礎代謝により太りにくくなります。

実際私が筋トレを頑張っている時は平熱36.8℃でした。

肌の血流が良いと、肌に酸素や栄養素が十分に届きくすみやクマ知らずの潤い美肌になります。

 

食事や生活習慣を工夫することで美人体温をキープすることができます。

今日はお食事で体温を上げるコツをお伝えしますね。

 

美人体温をめざす食事のポイント4つ

1.温かい飲食物をとる

ヨーグルト、サラダ、アイスクリーム、スムージーなど、温度が低い飲食物の食べ過ぎに注意して

味噌汁、温かご飯、ポトフ、煮物、温野菜といった身体の内側から温まるメニューを選び、

常温以上の水や白湯、温かいお茶を飲むよう心掛けましょう。

 

2.ツンと辛みのある野菜を食べる

ネギ、タマネギ、ニラ、ラッキョウ、アサツキ、ニンニク、ショウガ

これらの野菜に含まれる辛み・香り成分は血流を促進する働きをもちます。

 

3.タンパク質を十分にとる

肉・魚・卵・豆製品・乳製品などの高タンパク質食品は、消化時に多くのエネルギーを要し食べるだけで代謝UP!

体温を上げてくれます。

タンパク質は、熱を放出する筋肉の材料にもなります。

適度な運動をして筋肉をつける事も温活する上ではとても大切なことです。

 

4.朝食を食べる

寝ている間に下がった体温は起床後に上昇し始め、朝食を食べる事でぐっと上がりやすくなります。

特に、朝食でもタンパク質をしっかり摂る事が体温上昇スイッチをオンするキーポイントです。

温泉卵、ネギ入り納豆、焼き魚、鶏肉入りの野菜スープといったメニューですね。

 

 

身体が温まると、気分も明るくなる気がしますよね。

ダイエット中だからといってカロリーカットのために朝食抜いたり、美肌のためにビタミン補給として

冷たいサラダや水っぽい果物ばかり食べていたら冷え体質まっしぐら。健康美から遠ざかってしまいます。

美味しく食べて美人体温を目指しましょう♡

PMS、不妊…ホルモンバランスを整える食事とくらし

PMS、不妊…ホルモンバランスを整える食事とくらし

月経前になるとからだやメンタルの調子が崩れる 月経前は食欲が暴走して1ヶ月間のダイエットが […]

美人になるためにまず実践したいこと5つ

美人になるためにまず実践したいこと5つ

美容欲が一層もりあがる春。これって私だけでしょうか? 街を歩けば花のような色の洋服がブティ […]

タラサ志摩ホテル&リゾート 春の糖質コントロールメニュー♡

タラサ志摩ホテル&リゾート 春の糖質コントロールメニュー♡

三重県鳥羽市の高級リゾートホテル「タラサ志摩ホテル&リゾート」で提供されている

栄養マニアな歯科医師 久野淳先生プロデュースの糖質コントロールメニュー。

ご監修のお手伝いをいたしております。

タラサ志摩ホテル&リゾートHP

 

春の糖質コントロールメニュー メニュー(3日前までに要予約)

期間:2018年3月1日〜2018年5月31日

*魚介のオードブル仕立て(カンパチ、ミニアワビ、イカをふんだんに使って)
*グリーンピースの温製スープ(季節のスープ)
*伊勢海老のポワレ 魚介のシューファルシー添え
*仔羊ロース肉のパート包み焼き
*トマトのババロア(低糖質デザート)

糖質量は驚きの22.8g♡

総カロリー633kcal

P:F:Cバランス = 32:48:20(炭水化物32.2g 食物繊維9.4g)

 

伊勢志摩ならではの旬食材を使った、春らしい軽さと酸味も楽しめる素敵なメニューに、心がウキウキしますね♡

タラサ志摩ホテル&リゾートでとっておきの時間をお過ごし下さい。

※糖質コントロールメニューは3日前までにご予約くださいませ。

からだに優しい生理用ナプキンのお話

からだに優しい生理用ナプキンのお話

皮膚への負担や経皮吸収の害を考えて、肌に触れるものもなるべくナチュラルなものを と考えてい […]

ガン治療の本質は〇〇を変えること

ガン治療の本質は〇〇を変えること

先日、日本ホリスティック医学協会中部支部のイベントに参加しました。 「がんのホリスティック […]

無理なく食べ過ぎを防ぐ方法

無理なく食べ過ぎを防ぐ方法

年末年始で体脂肪が増えてしまった方もいるかもしれませんが、1ヶ月でまた順調に減ってきましたか。

 

高カロリー・高糖質な食事を際限なく食べ続けているとなかなかダイエットの結果は出てきません。

ですが、無理して食べたい物を我慢するのも続かないですよね。

ダイエットは続けることで効果が出ますから、ポジティブに食欲をコントロールできる方法を見つけたいですね。

今回は、無理なく食べ過ぎを防ぐ方法についてお話します。

 

美味しいものを食べる時は全力で味わう

お菓子、パン、天ぷら、お酒など、ダイエット中にまず減らしたい食べ物や飲み物。皆さん日々努力して減らされているのではないでしょうか。

口にする時に罪悪感や自己否定の気持ちを感じながら食べていませんか?

その食べ方が食事の満足感を減らしたり、ストレスとなったり渇望感を強め、食べ過ぎの原因となっているかもしれません。

せっかくの機会ですから食べる時は全力で楽しみましょう!

 

パンが大好きなあなたなら、コンビニの菓子パンではなく人気店の焼きたてパンを食べます。

最も食べたい物から2つ。お昼なら2つくらい食べても大丈夫ですよ。

ケーキ屋さんで見るだけでうっとり♡してしまうようなケーキをテイクアウトしたら、あなたが一番お気に入りのケーキ皿にのせ紅茶を淹れてゆっくり味わっていただきましょう。

 

五感をフル活用して食べる

クロワッサンをテイクアウトしたら、家でトースターで軽く焼き直してみて。

キッチンにやさしく広がるバターの香り、繊細に重なるパイ層は食べればパリパリ、サクリ。。

(食欲が刺激されたらすみません。笑)

嗅覚、視覚、触覚(舌触りや歯ざわり)、味覚、聴覚…食べる時は五感すべてを使うと食後の満足感が全く変わってきます。

自然とゆっくり食べることが出来るので食事量も抑えられます。

いいもの食べた〜という満足感も含め、心も体も満たされて「食事を完了」させることが出来るのです。

 

食後には「ごちそうさま」を

これは日々の食事の時にも心がけていただきたいのですが、「いただきます」「ごちそうさまでした」することってとても大切だと思います。

( 命をいただくことや作ってくれた人に感謝の気持ちを込める意味も大切ですが)

この一連の儀式を繰り返すことで「食事終了」のサインを脳に届けスイッチの切り替えを出来るよう癖づけすることが出来ます。

「美味しかった♡ごちそうさま!」気分よく食事を終え、また次からダイエットを頑張りましょうね。

 

砂糖も小麦も悪者ではありません。

食べる事以外に夢中になれることを見つけるのもダイエットには良いと思いますが、ケーキやハンバーガーなども大好きなら食べる事を諦めなくても大丈夫ですよ。

美味しいものを食べながらのダイエットは可能です。

「次の日曜日のスペシャルタイムには、何を食べようかな♡」「毎月の定例飲み会だけは解放してあげる」など

ダイエットに差し支えない頻度で「ケとハレの食事」としてメリハリをつけましょう。大好きな食べ物の美味しさや食事へのありがたみが、より増しますよ。

健康的で幸せな食習慣で、ストレスフリーに美しくなってくださいね。

加圧トレーニング×食事指導で最短・確実痩せ

加圧トレーニング×食事指導で最短・確実痩せ

現在、私の食事指導は名古屋市内の某クリニックまたは 碧南の加圧トレーニングジム「フィジカル […]