食事改善しても体調がよくならない、痩せないという方は

食事改善しても体調がよくならない、痩せないという方は

LINE@を始めました。

美容やダイエットに関するここだけの情報や、イベント・サービスの先行案内をいたします。

良かったらお友だちになってくださいね。

一晩で150名ほどの方に登録していただきました。ありがとうございます!

200名登録記念に何かしようと思っています♡

友だち追加

 

疲れやすい、冷え症、太りやすい(痩せにくい)といった「エネルギー代謝が悪い人」で

食事改善をしてもなかなかよくならない人。

「運動もしなきゃいけないでしょうか?」と聞かれます。

もちろん運動をすると血流も良くなるし、ボディラインも変わり、ホルモンへの影響など計り知れないメリットはありますが…

もし運動をしたとしてその運動の効果も底上げする、運動よりもっと楽な(笑)やってみて欲しい方法があります。

 

それは「深い呼吸をすること」です。

ざっくりいうと栄養素 + 酸素 ⇒ 燃焼  ⇒ エネルギーがうまれる ので、酸素不足では代謝が下がります。

猫背で呼吸が浅い人、ストレスが多く気づけば浅い呼吸になっている人は日常的に深い呼吸をするよう心がけてください。

エネルギーいっぱいで元気に!体温も上がり、食べたもののエネルギーを使い切れる太りづらい体になります。

私たちは1日に2万回呼吸をしているそうですから、寝ている間はコントロールできないにしても

呼吸を変えることの影響力は大きいでしょう。

 

ストレス過多な人は交感神経優位となり末梢の血管が縮こまってしまうため、手先足先が冷えます。

毎日忙しく働いている人、ストレスや緊張を感じた時は特に息をしっかり吐くことを心がけてみて。

息を吐くと副交感神経にスイッチが入り、末梢の血流が良くなって手足がポカポカしてきます。

イライラカリカリしたら深呼吸で身体を緩めましょう。しだいに心も緩んできます。

 

呼吸はエネルギー代謝を高めるだけでなく、自律神経を整え、マインドコントロールにも役立つんですね。

日常的に呼吸を深くするようこころがけること。(姿勢を正すこともセットですね~)

運動を頑張る前に実践してみてください。

負担なくできる割には健康・ダイエット効果が高いですよ♡