私がいつもごきげんでいられる理由

私がいつもごきげんでいられる理由

新年明けましておめでとうございます。

穏やかな気持ちでお正月を過ごせています♡

皆さんはどんな時間を過ごしているのかな。

 

今日は栄養の話ではないですが、良かったら読んでください。

 

私はよく人に「林さんでも怒ることあるの?」と言われます。

「こういう人がキレたら一番怖い」とか。笑

確かに私は人に対して怒りを感じる事ってあまりないの。

誰かにグチを言ったりやつあたりする事もない。

恋人ともケンカした事がなくて、むしろケンカしてみた〜い♡とか言ってます。笑

 

 

心がけているのは「自分の感情には自分で責任を持つ」ということです。

相手が言った言葉をどう受け取るかは自分次第。

起こった出来事をネガティヴなこととするか、ピンチはチャンスと捉えるかも自分次第。

全ての事にはプラスとマイナスの部分がある事に、私は気づいています。

どの面にフォーカスするか?だけかなって思います。

自分の機嫌は自分で取る。

嫌な気持ちになる人とは精神的な距離を置く。

相手に変わってもらうよう求めるよりも自分が変わる方がラクだし、自分の成長につながるから。

この考えでいると、人間関係がとってもラク!

(もちろん建設的な会話は必要ですが)

気分がコントロールできない時はだいたい体調管理が出来ていない時ね。笑

 

気をつけたいのは、気持ちをためこみすぎないように気をつけること。

感情をぶつけ合うことで生まれる深い関係性や感動もあるしね。

 

とりとめもなく書きましたが、皆さんが毎日笑顔で過ごすためのヒントになれば嬉しいです。

今年も宜しくお願いしま〜す♡