令和の時代に、私が伝えていきたいこと

令和の時代に、私が伝えていきたいこと

新元号「令和」になって数日が経ちました。
『人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ』という意味が込められているそうです。

ますます日本が素敵な国になっていくような気がしました…♡


私はというと、年明けくらいから心境の大きな変化があって(というか悟ったw)、また仕事でも環境が変わり
「自分が働くうえで大切にしたいことって何だろう?」
「私は何を伝えたかったんだっけ?」
と自問自答していました。

「自分史上最高の最高のきれいを叶える」というコンセプト(?)を掲げて活動してくことに違和感を感じるようになり…
栄養士として何を表現してけばいいかわからなくなってしまい、このblogも、Instagram、Twitterも放置でずっとヒラヒラ過ごしていました。笑

これからはもっとやさしくて自然体な健康美を、皆さんと目指していきたいなあって思っています。

健康づくり(病気の治療)・美容・ダイエットは、自分と向き合うきっかけになるもの。
そして心と身体にいい食べものを食べることは、自分を愛する方法の一つなんだと思います。
心と身体にいい食べものは自然なものだったり、手作りのものであったりするので、自分に優しくする=地球にも優しくすることでもありますね。

これが私の、お伝えしていきたいことです。

自分自身を理解し、必要な食・生活のケアをできるような知識を身につけていき、いざという時には頑張れるしなやかな心と身体を保ちたいですね。
それを目指していればお肌も髪もツヤツヤになるし、笑顔も自然にあふれるし。内側から輝くような美しさが備わっていくはずです。

食事・栄養・健康・ダイエットなど内容は変わりませんが、これからも皆さんに楽しんでいただけるよう発信していきますね♡
令和の時代も、どうぞ宜しくお願い致します。